Google AdSense

フリーエリア

イーココロ!クリック募金
クリック募金
英国発のカラフルバケツ お庭にお部屋にとっても便利♪ 春庭の主役 苗・球根・種を植えよう!春庭の主役達を探そう 品目で選ぶお好みの観葉植物 テイストで、品目で選ぶお好みの観葉植物。お部屋にピッタリのグリーンを見つけて 訳あり不ぞろいでもメチャ甘! 訳あって安い!「訳あり」商品をお得にGET! 春のインテリア2009 スタイリッシュな雑貨たち ALESSIも登場!スタイリッシュな雑貨たち 春コスメ 雑誌掲載や口コミコスメが集合♪コフレドールやチャコット春の新作など注目コスメ満載 ダウニー あの大人気アメリカダウニーのメキシコ産タイプが登場!

ガーデンブログリンク集

BlogRanking にほんブログ村 花ブログへ Thanx! Thanx! ブログの惑星 ☆ありがとうございます

ブログピープル

このサイトを登録 by BlogPeople

TBピープル

RSSフィード

track W&F

track feed ベランダで菜園

ブログ戦闘力チェッカー

DRAGON BALL #14 [DVD]

このブログの戦闘力

83

「餃子(チャオズ)」
クラスです。

by ブログ戦闘力チェッカー

フリーエリア3

ベランダで菜園
半日陰のベランダでも野菜は収穫できるんだぜ。  m9(`・ω・´)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日出処のトマト
トマトの芽

種まきしてから多分、、、 (´Д`;)
2週間ほどたったトマトの芽です。

ウチのベランダは、日出ずる方角を向いているので、
午前中で日陰になってしまう弱々しい環境。。。

なのですが、トマトはなんだかんだで収穫できているので
今年もそんなに心配していません。
アブラ~にもやられた記憶がとんとありません。
といっても、2年間空白期間があったので忘れてる可能性もありますが。

アンデス原産の野菜なので水遣りも神経質にならなくていいらしくて
ずぼらな人には最適野菜です。

と、いっても摘心とかしなきゃなんですが。

もったいなさを感じて、なかなかやれずじまいだったりもしますが。|Д‘)・・・

その前に間引きもね。
もったいない。
せっかく育っているのに。。。
あー、もっとベランダが広々っていうか、目の前に畑があれば最高なのに。

ところで、
例年のことですが、トマト栽培するとだいだい2つに分けて育てています。
外と部屋の中。
室内だと南向き(やや日没する処向きというか、日没するいいたかっただけです。。。)
の場所に陣取らせているのですが、こっちのほうが健やかに育っています。
部屋の中のほうは徒長気味。。。
やはり外気は日差しより大事なのか?


家庭菜園 ブログリンクへ m9( ゚Д゚) ドーン

スポンサーサイト
発芽が続く
トマトも発芽

トマトの芽です。

発芽ラッシュ! ヽ(´∀`)9 ビシ!!

と心躍りましたが、
よくよく考えてみると今まで発芽したのは、
サラダミックスとごぼうとこれ。

ラッシュじゃなかった。 (´・ω・`)ガッカリ・・・

第1弾の種まきの成果は、

・発芽
 サラダミックス
 ごぼう
 トマト(たしかミニだったはず。もう忘れているとは。。。)

・発芽せず(´Д`;)
 オクラ(いっぱい)
 バジル
 春菊
 しし唐(こないだ種まきしたばかり)
 

3勝4敗か。
結構、種まきしていたことにびっくり。
春菊としし唐はこないだ種まきしたのでこれからとはいえ、
オクラ。。。 

君が主役だというのに。。。

ところで、
トマトは、ちゃっかり?室外と室内のダブルで育てています。
スペースはないけど種は有り余るほどあるので、過去にも同じ作戦で実施しています。
ウチはベランダが半日陰で室内は日があたる場所に置いているのですが、
毎回半日陰のほうが勝っています。
日当たりよりも外気が大事だということか。

サボってた時代にちょっとだけベランダを整理していた際に
支柱とか捨ててしまったので、買わなきゃな。



家庭菜園 ブログリンクへ m9( ゚Д゚) ドーン

ミニキャロル
再開したということで、とりあえず過去に実績があるものから・・・

ということでミニトマトの種まきをしました。
トマトはアンデス原産で水遣りはそんなしなくていい(出典:山岡史郎)はずのお手軽野菜。
とはいえ、芽かきとかしなきゃいけないですが。
ていうか、割と放置プレイでも案外できてたはず。


2年前は中玉トマト。
ミニは3年ぶり。

トマトの種まき

例によって、デジカメとPCが冷戦状態なので過去の画像を使い回し。
これも狙ったわけではないのですが、奇跡的に同じ種袋画像がありました。

「あま~い、おいしい真赤な小粒のミニトマト」

というキャッチフレーズも3年の時を経たにもかかわらず、

ふっ、3年たってもかわらんなぁ、お主は。 (^ω^ )

なんて、2年もさぼっておきながら上から目線。

ちなみに、2年前の最後のトマト記事は、
発芽で、


終了  Σ(゚д゚lll)ガーン



ま、何が起こったかは想像できます。
どうせ、アブラ~が湧いて、


自暴自棄  (ノ∀`) アチャー


になって試合放棄したのでしょう。

勝負に負けて、試合も負けた!(`・ω・´)キリ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(´Д`;)

再び彼らと再戦の日が刻々と近づいています。

オラ、なんかわくわくして、、、、


こない (´Д`;)

くるわけねぇっす。

農家の人はどうしてんだ、あの連中が湧いてきたら

と思ったら農薬か。
そうか、その手があったか。
まぁ弱小ベランダ菜園じゃそんなのやんないけどね。
でも、一度禁断のニームを使った記憶が。
結果は、、、

忘れました。(´Д`;)

トマトはあまり被害に遭った記憶がないのですが、
Google先生によるとやっぱり奴らは付くようです。
一緒に育てると病気や害虫を忌避してくれる効果があるコンパニオンプランツは紫蘇にバジル。
ムム!どちらもやる予定だぞ。

というわけで、トマトの種まきはベランダと室内のデュアルで実施。
当初は、ベランダだけでやる予定だったのですが、微妙に種の数が少なくて
というより、ぶわさぁっと種まきしたせいもあるのですが、
微妙に残ってしまったので室内で。

とはいえ、案外半日陰のベランダのほうがうまくいくんだよなぁ

クリッとしますわね→いつもありがとうございます☆
菜園ブログサイトはココですぞ。

多発
中玉トマト

先々週末に購入&種まきした中玉トマトですが、ほどなく発芽。


     *      *
  *     +  ゲットだぜぇ!!!
     n ∧_∧ n
 + (ヨ(* ´∀`)E)
      Y     Y    *
        ♪  



しかも、よだれが出るほど惚れ惚れする素晴らしき発芽率。
これはいわゆる、ワクテカが止まらない状態です。

なんとなく、値段が高い(これは400円オーバー!)種は
発芽させるのに自信がない。。。

と過去の実績から後ろ向きなのですが、案ずることはありませんでした。

で、
無事発芽したところで、さっそくお引っ越し。
微妙に、

にょ~ん (´Д`;)

と間抜けな感じに芽が伸びつつもあると感じたので、
本番となるべき半日陰のベランダに移動となりました。
今までに無きこの行動力。


が、



ミニトマト

トマト用の鉢に遥か昔に種まきしたミニトマトの芽が今更発芽。。。
そして、何気によさげな発芽率。

1週間はやければ。。。

と心揺さぶるものがあったかというと、


ありませんでした。 (´Д`;)


もうすでに心は中玉。
ミニなんかには構っていられなのです! ( `・ω・´)


といつになく強気(にもかかわらずもったいないと密かに思う)に引っこ抜く。
この無念は中玉が晴らしてやるからね。

と、首謀者が申しております。 (´Д`;)


クリッとしますわね→いつもありがとうございます☆
菜園ブログサイトはココですぞ。

中玉
先日種まきしたミニトマトなのですが、1週間たっても何の音沙汰も、




なし!
 (´Д`;)


まぁ、どうせ古い種だったので大して期待していませんでした。
それでも発芽でもすれば( ゚Д゚)うまー 程度に思っていたので
この結果は余裕で受け止めています。
いつもであればもうちょい粘るところなのですが、
1週間でこうもあっさり切ることができたのはそんな背景があったのです。


で、






中玉トマト

先週の土曜にこれを買いに行きました。
中玉です。

大玉は自信なし。。。
ミニは物足りない。。。 

な、悩みを玉虫色的に解決してくれたのがこの中玉。
そもそも中玉を買いに行こうと最初から決めていたわけじゃなかったのですが、
たまたまこれがあったので即決。

大玉と子玉の間にもかかわらず、値段が一番高いのが玉に傷。 (´Д`;)
やはり、かゆい所に手が届きますぜ価格といったとこでしょうか。

ということで、珍しく購入&即種まき。
移植がメンドイので、最初から半日陰で。。。

と思ったのですが、
400円オーバーの高級種、そして数が少ない。。。(´Д`;)

ということもあり、
結局例年通り発芽までは日当たりいい場所で育てることになりました。

いまのところ発芽、、、、


せず。

まだ、月曜、ゲツヨウ。
心配には及ばないぜ!ヽ(´∀`)9 ビシ!!

と断言できないのがつらいところ。

クリッとしますわね→いつもありがとうございます☆
菜園ブログサイトはココですぞ。

出遅れたつけ
ミニトマトの種袋

例年やっているトマト。
いつもは3月の終わりから4月の初めにかけて種まきしているのですが、
今年は。。。

という状況。
流石に週末に焦ってミニトマトの種を種蒔き。


深夜に。。。 (´Д`;)


明日(今日)、早く帰ってやろっと

とも思ったのですが大体そんなこと思いながら結構出来ずに
5月を迎えているので、昨日の行動はわりかし正解だったと思います。

で、
土曜日に土を買ったのですが、結局種まきしたのはこれだけ。
ちなみに、買った土は足りなかった用としての保険。
意味ねぇ~。 (´Д`;)

トマトの種は余っていると思いきや、余っていたのがこれだけ。
背丈が伸びるのがよかったのですが、深夜となっては時すでにお寿司。
あるので我慢。

それで種まきしたのはいいのですが、
上の画像を検索したところ、2年前のものだということが判明。
当然、画像が2年前ってことは種も。。。

あー、やっちまったぜ。

いつもは種まき星人なのですが、
今年はショートカットで苗からやろうかなという思いがよぎりまくっています。

ちなみに、いつもは苗ポットで過保護に育ててから半日陰のベランダにだしているのですが、
今年は出遅れたということもありベランダスタート。
実験ができたと思えばけがの功名?

クリッとしますわね→いつもありがとうございます☆
菜園ブログサイトはココですぞ。

継続中
トマト

トマト、今だ続いています。
ヨソじゃなんでもないのですが、ウチにおいては月面着陸なみに快挙なのです。

例年ならば1か月前にクモの巣みたいなのが張ってしまう
謎の病気にかかり終わってしまうのですが今年は継続中。

ちょうどこの近くにクーラーの室外機があるのですが、
今年はクーラーを使うことなく乗り切れたのでそれだと勝手に解釈しています。
とはいえ、冷夏でよかったのだろうか。。。
なんとなく、オクラやおかひじきの失敗を冷夏のせいにしておきたいところですが、
オクラはここんとこ負け続けだし、たいして影響なかったような気が。。。 (´Д`;)

なので、
今年のトマトが長続きしているのはクーラーのおかげという結論に至っています。
それ以外?
水遣りをちゃんとしてたと言いたいところですが、
トマトって原産がアンデスとかでそんなに水を必要としないと
昔どこかで読んだ記憶があるので、あんま関係なさそう。
去年だって、ヘロヘロになってたらさすがに水やってたし。

来年もノークーラーで長く続くとそのおかげなのかも。
クーラーに頼らないほうがいいし。

あとは今年はまじめに摘心してたのもあるのかも。
それ?
蜘蛛の巣との因果関係なさげだけど。

ともかく継続中のトマトなのですが、葉っぱを見ると終わりの兆しが。
収穫数もここんとこ減ってきてるし。
10月までもってくれると嬉しいのですが。。。


クリッとしますわね→いつもありがとうございます☆
菜園ブログサイトはココですぞ。



最長不倒
ミニトマト栽培

例年なら8月半ばにクモの巣が張ったようになる謎の病に侵されて
終了してしまうのですが、今年は8月の終わりにもかかわらず全開バリバリです。

なぜか?

去年までは買った除湿機がまったく効かなかったので結局クーラーを使っていたのですが、
扇風機で何とかなったので今年は未だクーラーは起動せず。
その結果、室外機から悪魔のごとく噴射される熱風を受けずに済んだ。

というのが何となく思った結論です。
夢の9月突入も夢ではなさそう。
ちなみに9月突入を夢見てた設定なのはついさっきからです。

こんなことならミニじゃなくてレギュラーサイズをやっとけば。。。
とちょっと後悔。
でもなぁ、でかいのはやっぱし自信ない。
東向きじゃなくて南向きなら。。。
今度済むとこはそこにこだわりングだな。

という訳で、
ミニトマトまだ続きそうです。
いつまで続くのか?
どうせなら自分の身長越えを目指してほしいのですが、
本気で超えられると処分が。。。

とちょっと後ろめたい。
とはいえ、今月頭と比べてもたいして伸びていないのでこれであがりかも。

あとは微妙に収穫できればそれでいいっす。

クリッとしますわね→いつもありがとうございます☆
菜園ブログサイトはココですぞ。
鬼門の8月下旬
トマト収穫

トマト、収穫が止まりません。

( ,_ノ` )y━・~~フフフ…

ただ、これがレギュラーサイズだったら。。。
なので、来年は中玉だな。
なぜか大玉より中玉のほうが値段が高かった記憶があるのですが。

それはともかく、
例年なら8月の下旬には葉っぱにクモの巣が張ったような感じになって
そろそろ終わりのサインが発せられつつも、
無駄な抵抗をしつつ、結局徒労に終わることがちょうどこの頃なのですが、
ことしは未だそのサインは見られず。

まだギリギリ中旬だから?
下旬に突入したら一気に来るとか?

来週の今頃、

そんな殺生な。。。 (´Д`;)

と、
泣き言をいってる可能性も否定できないのが悲しい。

例年と今年何がちがかったのだろうか?
葉水をよくしてたこと?
ただ、トマトは乾燥気味のほうがよいと行ってた記憶が。
アンデス原産でどうのこうのだそうで。
それをしってるので直接トマトに葉水しないのですが、
シュッシュしてると風にあおられて結局一部がひっかかってしまうのです。
それが逆によかった?

あとは、今年の夏は一度もクーラーつけてないことくらい。
思えば今年は比較的涼しかった気がする。
もうすぐ9月だし、扇風機で余裕で乗り切ったな。
( ̄ー ̄)ニヤリ

クリッとしますわね→いつもありがとうございます☆
菜園ブログサイトはココですぞ。
背丈くらべ
伸びる

トマトの背丈が支柱を追い越してしまいました。
嬉しい誤算。
そもそも自分の背丈を超えるなんて漫画の世界だべと
ヨソのblogを覗いてはなかったことにして、
ウチのミニトマトを愛でていましたが、ウチも漫画の世界になりそうです。

い、いや。。。
まだせいぜい幼稚園児くらい。。。

そういえば、
100均で、2本だけど長いほうか、短いけど4本のどっちか迷ったものの、
過去の実績を考慮して後者を選択したのでした。


その結果がこう。
よくよく考えれば、支柱


4本もいらなかった。。。 (´Д`;)


実は、2本余ってたりするのです。
今から買い直すのも。
土台の部分を固定するとなんとか持つのではと思いながら、
今年はこれで乗り切ろうと考えています。

それに、
また過去の実績なのですが、
ウチの場合トマトは8月半ばから急に劣化するので、
せいぜいあと2週だと高をくくっているのです。
ホントは9月くらいまでもってほしいのですが。。。

クリッとしますわね→いつもありがとうございます☆
菜園ブログサイトはココですぞ。

ブログ内検索

☆お気に入りに登録☆ My Yahoo!に追加

カウンタ


ジオターゲティング


ジオターゲティング

グーバーウォーク

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ

最近の記事+コメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ ランキングナビ SEO対策:園芸 SEO対策:野菜 SEO対策:ベランダ菜園 SEO対策:芽キャベツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。