Google AdSense

フリーエリア

イーココロ!クリック募金
クリック募金
英国発のカラフルバケツ お庭にお部屋にとっても便利♪ 春庭の主役 苗・球根・種を植えよう!春庭の主役達を探そう 品目で選ぶお好みの観葉植物 テイストで、品目で選ぶお好みの観葉植物。お部屋にピッタリのグリーンを見つけて 訳あり不ぞろいでもメチャ甘! 訳あって安い!「訳あり」商品をお得にGET! 春のインテリア2009 スタイリッシュな雑貨たち ALESSIも登場!スタイリッシュな雑貨たち 春コスメ 雑誌掲載や口コミコスメが集合♪コフレドールやチャコット春の新作など注目コスメ満載 ダウニー あの大人気アメリカダウニーのメキシコ産タイプが登場!

ガーデンブログリンク集

BlogRanking にほんブログ村 花ブログへ Thanx! Thanx! ブログの惑星 ☆ありがとうございます

ブログピープル

このサイトを登録 by BlogPeople

TBピープル

RSSフィード

track W&F

track feed ベランダで菜園

ブログ戦闘力チェッカー

DRAGON BALL #14 [DVD]

このブログの戦闘力

83

「餃子(チャオズ)」
クラスです。

by ブログ戦闘力チェッカー

フリーエリア3

ベランダで菜園
半日陰のベランダでも野菜は収穫できるんだぜ。  m9(`・ω・´)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々
チャービルの種

GW中に種まきするぜ!

ということで、
2年ぶりにチャービルの種まきを開催。
ただでさえ少ないスペースを有効利用しようと思って、
半日陰でも種まきでけるもの。。。

ということで、ミントを!

と思ったのですが、あると思ってた種が無かった為、
こいつに落ち着きました。

なんと彼はこんな場所で栽培する事が推奨されているのです。

【土と場所】
 湿り気のある土で半日陰の場所が適し、風や日光を直接当てないようにします。


ばっちりですがな。 (・∀・)ニヤニヤ
ただ、以前は収獲し時を見失ってヘロヘロになった事も。

収獲できても放置。
悪い癖だ。
ナニが目的で種まきしてるんだろうかと。

それにしても、2年前は本葉がでた段階で記事が止まってる。
何が起きたんだ。

身の毛もよだつサスペンスの予感。
(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル

ココが→いつもありがとうございます☆ コウコウコウ (´∀` )
スポンサーサイト
チャービルの本葉
チャービルの本葉

チャービルの発芽を確認してから1週間が経過しましたが、
本葉がある芽もちらほらと。
それらしいのがでてきてくれました。

今年は2度目なので、
どういう過程で育ってくれるかは経験として知っているので安心です。


ちなみにチャービルは半日陰でもばっちしできるナイスなハーブです。
しかもほとんど手間いらず。

水さえやってれば収獲できます。。。

と書いていますが、
去年は収獲時を逃してしまいそのまま冬に突入したんですよね。
今年は春からだから大丈夫だと思います。


花・ガーデニング情報へ

チャービル発芽
チャービルの芽

連休中に種まきしたチャービルが発芽しました。
気を抜いてたら雑草が生えかねないので念のため過去の記事で確認。

きっと間違いないでしょう。
去年買った種で、その辺に置いてる割にはちゃんと発芽してくれました。

チャービルはともかく、
いまだ眠れる獅子のオクラは保管方法に問題があるのでしょうか。。。

ハーブはレモンバーム以外は去年の秋から始めたものばかりなので、
実は花というものをまだ見ていないのです。

とはいえ、今や花より団子なのですが。
ちょっと意味が違うか。

ともかく、この半年で
ベランダの彩りよりも収獲が優先となってしまいました。
少しくらいは花用に残しておくのもいいかも。

チャービルもそうですが、
結局花が咲く前に終わってしまったレモンバームも今年は恐らく花まで行ってくれると
思います。

それ以前に、
去年はろくに収獲できぬまま終わってしまいました。

去年食べた感想は...

あまり印象に残っていません

というくらいわずかな収獲だったのです。
けっこうワサワサ生えてたのに。。。

ちなみに、チャービルは別名、
美食家のパセリというらしいのです。

収獲までに海原雄山に弟子入りせねば。


花・ガーデニング情報へ

チャービルの種
チャービルの種

チャービルの種です。
こんな種なのです。

3月の終わりにチャービルが復活しました

と書きましたが、
その後あんまり世話をしていなかったせいと、そんなに数がなかったので
もう一度種まきをする事にしました。

半年振りに種を見ましたが、こんな種だったんですね。
なんとなく、細かい種だったような記憶があったのでちょっと意外。

去年の秋もそんなにたいした世話をしなくてもモリモリ育ってくれたので、
そんなに心配はしていません。
それに、今は植物を育てるには最適の時期だろうし。

あえていうならアブラムシですかね。
ヽ(`Д´)ノ  ムキー!

最近はアブラ...と聞いただけで敵意剥き出しになってしまいます。
アブラムシ、油揚げ、アブラすまし、油壷マリンパーク...

後ろ3つは何も罪はないのに。。。


結局、去年の秋に種まきしたのは花を見ることなく終わってしまったので、
今年は花を見てみたいものです。

チャービル復活
チャービル復活

年末に枯れかけたのを最後に記事にしていませんでしたが、
その後、完全に姿を消したチャービルですが復活の兆しが見えてきました。

これも結構繁殖力があると聞いていましたが、
ホントに復活してくれました。

これからワラワラと発芽してくれるのでしょうか???

はっきりいって姿を消してからは水遣りすらやっていなかった状態なのですが、
そんな悪環境でもちゃんと芽が出てくれるとは
よっぽど生命力が強いんでしょうね。

これは夏の終わりに種まきしたので、
結局花を見ることなく冬を迎えてしまいました。

ていうか、今育ててるハーブはどれも花を見ていないのですが、
今年は春からなのできっと花を見ることが出来ると期待しています。

それから、
去年は、ちゃんとできていたものの殆ど収獲しなかったので、
こんどこそはちゃんと収獲して
味わいたいと思います。

使い道が不明なのは秘密なのですが。。。

チャービル終了
チャービル

1ヶ月前からその兆候が見えていたのですが、
チャービルが完全に枯れ果ててしまいました。


ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!


結局、利用したのは2、3回程度。
こんなことならもっとごっそり使えばよかったと...

なぜ、あんまり使わなかったかというと、
種袋推奨の大きさに全然足りなかったからです。

もうちょい大きくなったら...

と粘ってたら、結局こんな感じに。

(゚Д゚;) あぜん

チャービルは半日陰で栽培するものなので、
ウチのベランダの日照時間は言い訳にはなりません。

一応、これだけ育ったので、秋まきはありえないとは言い切れませんが、
このリベンジは春まきで挑戦したいと思います。

ということでチャービル終了

もしかして収獲時?
チャービルが変色

種まきして80日近く経ったチャービルです。

背丈は、5~12cmくらいです。
収獲は30~60cmなんで、全然駄目なのですが、画像の下の方、変色してますね。

このまま冬の寒さで駄目になるくらいなら、

そろそろ、収獲しないとイカンなぁ。

などと思っています。

と、完全に寒さのせいにしていますが、
何が原因なんでしょう?

最近、水遣りをさぼり気味でもあるのですが、
もしかして、それか?

それとも肥料不足?

原因は分かりませんが、黄色くなってきているのだけは事実なので、
試しに、切り取りましたがしっかりパセリの香りはします。


ちなみに、チャービルもみつばみたく、
切り取ってもあとからじゃんじゃか生えてくるらしいです。


それにしても、9月の頭に種まきしてこんな感じじゃ厳しいなぁ。
半日陰を好むから、悪条件じゃないのになぁ。
そういや肥料なんてほとんどやってないもんなぁ。

久々に肥料をやるか。

チャービルの森
チャービルの森

本葉が発芽して以降、記事にしていませんでしたが、
順調に生育しているチャービルです。

前回が、こんな状態だったので、
一気にでかくなった感じですが、草丈は大きいもので10㌢くらいです。
もっさりしてるのは接写のせいでしょうね。

最初の記事で育て方を書いていますが、

湿り気のある土で半日陰の場所が適し、風や日光を直接 あてないようにします。

後半の部分は、必ずしもそうではなく午前中の数時間は日光に当たっています。
前半はウチのベランダだとほとんど放置してれば条件に合うので
あまり注視していませんでした。

なので水遣りする以外は、気を遣わない楽に栽培できるハーブですが、
直射日光には弱いそうです。
ウチのベランダの一番日照時間が短い場所に置いているので、
それゆえの順調な生育かもしれません。
東京だと越冬も可能らしいので、この調子で放置でしょう。

種まきして1ヵ月半なのですが、上に書いたように草丈はだいたい10㌢。
果たしてどれくらいで収穫なのか調べてみたところ、
30~60㌢くらいだそうです。

まだ全然駄目じゃん 
(´д`;)

ていうかまだ2ヶ月もたってなかったんですね。
3ヶ月くらい育ててるような気がしていましたが。

もう1つ収穫の目安となるのが、

開花前

だそうです。
果たしてこれから冬の季節になるのに開花するのだろうか?

という一抹の不安が頭をよぎります。
これは秋にまいたハーブ全体的に抱いてる不安なのですが。
ビギナーなので全てが未体験ゾーンなんですよね。


いつもありがとうございます☆に参加しています。
1クリいただけると励みになります。

チャービル本葉
チャービルの本葉

発芽して約10日後のチャービルです。
双葉から本葉が生えてきました。

チャービルの生育条件が

湿り気のある土で、半日陰の場所

ということなので、
かなり放任主義で育てていますが、
発芽してからは正直あまり気にかけていませんでしたが、
10日経って、前回の記事と見比べると
さすがに成長してることを感じさせられます。

ギザギザの葉を見て思ったのは、

みつばと似てるなぁ

ということ。


まさかまた間違える事は無いとは思いますが、




(多分)
|-゚)



種袋のイラストもそんな感じなので大丈夫でしょう。



もし、葉っぱの部分だけにょーんと伸びてくればみつば、
枝分かれして葉っぱが生えてくればチャービルだと今回は判断がつきます。

例の取り違い事件のおかげで1つ賢くなりました。
ただ、コリアンダーの件もあるので、

3歩進んでで2歩下がるロースピードでの前進ですが。。。

花ブログはコチラでチェック!
by いつもありがとうございます☆

チャービル発芽
チャービルの芽

4日に蒔いたチャービルが発芽しました。
といってもこの画像は週末に撮影したものなので、
種まきから1週間で発芽しました。

同じ日に種まきしたチャイブスが先に発芽していたので、
特にこれは日陰を好むとはいえ、

なんかなぁ~

というような疑念を持っていたので、
正直、発芽するまでが不安だったのですが、
他にもポツポツと土の中から顔を出してくれてるので
これでひと安心です。

まさかレモンバームをチャービルのつもりで蒔いたんじゃ。。。
(;´゚Д゚`)

と思うほど、
レモンバームの芽によく似ています。

ホントに大丈夫だろうな???
以前、ミツバだと思ってたのが実はレモンバームでした!!!

ていう事件があったので。

同じハーブでも、
チャイブスや最近発芽したタイムの芽とは決定的に違います。
やっぱり、日陰を好むのいう点で似てるから
芽も似てるのかもしれませんね。


って、どうだか。


多分、チャービルだと思います。
そこまでバカじゃないので。。。

今思う事は、
もうちょっと密度高くても良かったかな

ってことです。
レモンバームの繁殖を見て少し控えめにしたのですが、
欲が出ちゃいましたね。
まぁ、成長したらちょうど良かったってことも考えられますが。


ところで、
あの成長する気が全くなさげなミツバですが、
中途半端なやつを引っこ抜いて、週末から石灰で中和の真っ最中です。

ざまぁねぇぜ!!!  (゚д゚ )

いつもありがとうございます☆に参加しています。
クリックしておくれ。(´Д`;)



ブログ内検索

☆お気に入りに登録☆ My Yahoo!に追加

カウンタ


ジオターゲティング


ジオターゲティング

グーバーウォーク

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

最近の記事+コメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ ランキングナビ SEO対策:園芸 SEO対策:野菜 SEO対策:ベランダ菜園 SEO対策:芽キャベツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。